piano duo La Féerie

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年夏公演のお知らせ

決まり次第順にアップしていきます!

詳細はScheduleページをご覧くださいませ🎵

この夏も皆様にお会いできることを楽しみにしています。

 

 

7月14日(土)17時開場/17時30分開演

      尼崎・ピッコロシアター小ホール <ピッコロ室内楽サロン>シリーズ

     「ピアノデュオ ラ・フェリ リサイタル 〜心に届く四手連弾の世界〜」

        チケット(全席自由):2,000円/1,500円(高校生以下)

 

8月10日(金)18時45分開場/19時開演

        名古屋・サンモリッツ中日ビル店 アフター5コンサート

        チケット:2,000円(+1オーダー)

 

8月11日(土)19時開演

        常滑・マイノリティ

        「piano duo la féerie 真夏のキャトルマン夜会」

        チケット:3,000円(カフェ利用券付き)

Programme

C.CHAMINADE : Pièces Romantiques

P.DUKAS : L'apprenti Sourcier

F.LISZT : Rhapsodie Hongroise no.2
F.SCHUBERT : Fantaisie

S.RACHMANINOV : 6 morceaux op.11
A.KANAZAWA : Pièces Originales

デビューアルバム「clé des fées」(クレ・デ・フェ)好評発売中!

記念すべきラフェリの初めてのCDがStudio N.A.T社より発売されました!

Amazon、またはこのHPのDiscographyのページからお買い求めいただけます。

 

音の妖精(Fées)から届いた鍵(clé)で連弾のおとぎの国への扉、開けてみませんか?

 

〜巨匠ジャン・マルク=ルイサダのもと、パリで進化を続けるピアノ連弾デュオ、La Féerie(ラフェリ・“おとぎの国”の意)。数々の国際コンクールで受賞を果たし、ヨーロッパの空気をまとった彩りと重厚感を備えた音作りによって、ピアノ連弾の無限の可能性を魅せてくれる、フレッシュなデビューアルバム!〜

 

収録曲

■ドヴォルジャーク:スラヴ舞曲 作品72の2

■メンデルスゾーン:アンダンテと華麗なるアレグロ 作品92

■ドビュッシー:午後の牧神への前奏曲(ラヴェル編曲)

■グリーグ:二つの交響的作品 作品14

 

 

 

世界的ピアニスト、ジャン=マルク・ルイサダ氏より推薦のお言葉をいただきました。

 

 

「この作品は正真正銘の天からの贈り物です!

私は大変嬉しく、誇りに思い、感動しています。
それは私が単にデュオ
「ラフェリ」の師であるから
ということだけではなく、
このデビューアルバムのリスナーは、真のピアニストであり、感性豊かなアーティストである金沢昭奈と竹添 歩の音楽に出会えて大変幸運であるからです。
ジャン・マルク・ルイサダ」
 
 

NAT13431 ¥2,700(税抜)

発売元 Studio N.A.T(エヌ・エー・ティー)

〒520-0113 滋賀県大津市坂本6-11-29

URL: http://www.natld.net/Mail: info@natld.net/TEL: 077-535-7384

 

イタリアのコンサートツアー、無事に終了しました♫

ヴェネツィアとパドヴァで三日連続三公演という初めての経験。

たくさんのお客様に聴いていただき、また来年もここで演奏会が出来そうです。おいしいイタリア料理をたくさん食べて、楽しい滞在になりました。

<お知らせ>

2013年12月14日に行われた「第一回モナコ国際ピアノ連弾コンクール」にて、グランプリを受賞いたしました!

モナコのライオンズクラブが主催する、モンテカルロのエルミタージュホテルでの晩餐会&ガラコンサートに出演しました。

<お知らせ>

2013年6月30日、イタリア・パドヴァ国際音楽コンクールにて、ピアノデュオ部門一位、全部門総合で二位を頂きました!授賞式のガラコンサートに出演させていただきました。2014年2月22〜24日にヴェネチア、パドヴァ3カ所にて、4月にはローマでコンサートを行える予定です。